ベンガル猫ちょびろぐ

ベンガル猫の「ちょび。」との生活です

2015年05月

キャットタワーの上で監視のお仕事中
1のコピー
ちょび監視員が、何かを見つけた模様です



2のコピー
ちょび監視員が見つけたもの
そう、それはいつもと様子の違う「sleepypod」



3のコピー
何かを感じたのか、キャットタワーを駆け下りて、ソファーの横に隠れたちょび

きみの危険予知能力は凄いね
今日は、病院に行く日だよ
しかも、一年に一度のワクチンのお注射の日


この時期は狂犬病の予防接種の時期
病院は、大小さまざまなワンコでいっぱいでした
そこにニャンは、ちょびの一匹だけ
病院なので写真はありませんが、sleepypodの中からワンコの様子を伺うちょびが可愛かったです



ワンコに囲まれるという試練を乗り越え、無事にワクチン接種を終え、帰宅したちょび
4のコピー
去年もそうでしたが、ワクチン接種後は元気が無くなります
いつも元気印のちょびが、窓際で何かに耐えているような姿が切ないです

でも、ワクチン接種をしないがために罹患して苦しむ姿を見るのは、もっとイヤ


ちょび、ワクチンが身体になじむまで、おとなしく日向ぼっこしてようね
5のコピー
うん、偉いぞ、ちょび
元気になったら、遊ぼうね


今日はゆっくり眠ろっと
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
「ポチ」っと応援お願いします
 
こちらもよろしくです
 

以前使っていた、南瓜のベッド
ちょびのお気に入りだったのですが、お気に入りすぎてボロボロになっちゃいました
そこで、ちょっと前ですが、新たにフェルトのベッドを購入しました
1のコピー
その名も「うめぼしベッド」
そんなふざけた名前ではなく、東欧生まれの「elevele」というブランドのベッドです
マーブル模様がきれいで、なかなかデザイン性が高いです
そして、先代の「南瓜のベッド」よりも生地がしっかりしています



2のコピー
早速、中に入って丸くなったちょび
ちょび、新しいベッドの寝心地はどう?



3のコピー
ん?なに??



4のコピー
イヤ・・・「うめぼしベッド」って名前じゃないんだけど・・・



5のコピー
うんうん♪
気に入ってくれたみたいだね



6のコピー
赤い色が、とても似合っているよ、ちょび


お店のHPにボクも載ってるよ〜♪
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
「ポチ」っと応援お願いします
 
こちらもよろしくです
 


1
天気の良かったお休みの日
ちょびのシャンプーをしました



2
なかなかシャンプーのタイミングがなかったので、ひさしぶりの丸洗い
換毛期だし、ちょっとフケも気になっていたしね



3
水遊びは好きなくせに、シャンプーはちょびっと苦手なちょび
シャンプー中も、タオルで身体を拭いてあげてる時も、ずーっと一点も見つめていました
なにを見ていたのかなぁぁぁ



ドライヤーは、ちょー苦手なちょび
タオルでよく拭いてあげた後は、自然乾燥とセルフグルーミング
4
この写真、水を飛ばすために「ブルッ」としたときのもの
よく見ると、飛んだ水滴が見えます



5
頑張ったんだから、何かくれよー
とても悪いお顔・・・
シャンプー中はおとなしかったくせに、終わってから猛抗議するちょび



はいはい、ご褒美におやつをあげますよ
6
ガラスのテーブルの上に、おやつを置いたら、こんな格好で食べ出しました
いつものように、テーブルの上に登れば良いのに
そしたら、面白い写真が撮れそうなのに・・・



7



おやつを食べたあとは、初夏の陽射しが気持ちよい窓辺で、ひたすらセルフグルーミングをするちょびなのでした



つかれたニャ・・・
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
「ポチ」っと応援お願いします
 
こちらもよろしくです


1のコピー
キャットタワーの麓で寛いでいたちょび
なんだか、満を持したように、キャットタワーの一段目に前脚を掛けました

あ、横にあるクッションは、カバーを洗濯中
なので、和柄のお座布団です



2のコピー
そんな、おかんのクッションの説明も関係なく、キャットタワーに登り出しました



一気に、キャットウォークまで登るのかと思ったら・・・
3のコピー
途中で、爪研ぎ開始
なんだか、昔のカートゥーンのキャラクターみたいなお顔だね



4のコピー
とても気持ち良さそうなお顔
以前もお話ししましたが、わたしは爪研ぎしているときの、無心な表情が大好きです



5のコピー
爪研ぎを終え、出窓へ向かうちょび
どうやら、これからお外の監視のお仕事のようです



わるいヤツは、ひっかいてやるニャ!
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
「ポチ」っと応援お願いします
 
こちらもよろしくです

ねえ、ちょび
1のコピー
実は、きみに話さなければならないことがあるの



ネットサーフィンをしていたら、
猫さんの姓名判断のサイトを見つけたの

さっそく「ちょび」と打ち込み、
判断開始をクリック


結果は・・・・・・「大凶」!!!
なんでも「精神的に弱い面があり、事故などにも遭いやすい」

そして「エサと家庭にめぐまれない」に加え、
「困難が降り注ぐでしょう」とまでも・・・
2のコピー
ホント「ニャンですとぉぉぉ!」だよね・・・



3のコピー
わたしもこういうのにはあんまり気にしない性格だけど、
あまりにもヒドイ結果にきみが不憫になっちゃって・・・


よし!改名しよう!!
「ちょび」はとても良い名前だけど、
きみのニャン生が幸せになるような素晴らしい名前に!!!



そう、新しいのきみの名前は、『ちょび。』



本名は『ちょび。』
で、呼び名は『ちょび』


なんだか、仮面ライダーの俳優さんのような、
ややこしい改名でスミマセン

でも、新しい名前の『ちょび。』
姓名判断では「大吉」

そして、「大きな特徴はありませんが、着実に成長し幸せに過ごせます」ですって
可もなく不可もなく幸せに過ごせるなんて、実に素晴らしいよ 



親バカっぷり全開ですが、
改名と同時に『ちょびろぐ』のデザインもリニューアルしてみました

というわけで、今後も『ちょび。』と新しい『ちょび。ろぐ』をよろしくお願いします!!
5のコピー




ねえねえブログでは「ちょび」って
書くみたいニャ
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
「ポチ」っと応援お願いします
 
こちらもよろしくです

↑このページのトップヘ