ベンガル猫ちょびろぐ

ベンガル猫の「ちょび。」との生活です

2015年07月


1
ちょびが、ソファーの下をのぞいています
何が見えるのかな?




2のコピー
ソファーの下にあったもの
それは「なわなわのおもちゃ」でした



3
いつだかこのおもちゃで遊んだ後、行方不明になっちゃてたんだよね
こんなところにあったんだね
見つけてくれてありがとね、ちょび



4のコピー
手を伸ばして、おもちゃを取ろうとしています
でも、おもちゃまでは手が届かないご様子



5のコピー
あっ、絶景♡(←ヘンタイ)



6のコピー
はいはい
良いものを見せてくれたので、お返しに取って上げますよ〜♪


おちり、みられたーっ!!
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
「ポチ」っと応援お願いします
 
こちらもよろしくです


2のコピー
な〜に?
ちょび??

朝のカリカリを食べ終えて、エアコンの効いた部屋でちょびが寛いでいます



3のコピー
「たしなむ」なんて、随分と紳士的な言葉じゃないの
ゆっくりと二度寝を嗜んじゃってくださいな



4のコピー
そんなツッコミも聞こえないのか、すぐに「ぷすぅぅぅ」っと二度寝に入っちゃいました



「ゆっくりとおやすみ」と声を掛けた瞬間・・・
5のコピー
そんなに睨まなくても・・・
邪魔なんかしないから、安心しておやすみ
(でも、ちょびっとおなかをモフモフとしたかったけど・・・)



6のコピー
私に睨みをきかせて安心したのか、直ぐに二度寝に入っちゃいました



7のコピー
「すぴぃすぴぃ」と寝息を立てて、二度寝を嗜むちょび

あっ!
そのツルツルの頭をナデナデしちゃおうかしら!!


絶対に邪魔するニャよ!!
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
「ポチ」っと応援お願いします
 
こちらもよろしくです


1のコピー
ちょびが見つめている先には・・・



2のコピー
新しいトンネルがありました

ちょびはトンネルで遊ぶのが大好き
ただ、大好きすぎて、すぐに壊してしまうのが悩みです
なので、今回はちょっと壊れにくそうなトンネルを買ってみました




3
さっそく、トンネルの中に入ったみたいです
ちょび、新しいトンネルはどうかな?



5のコピー
気に入ってくれたみたいです
大きさや、中の薄暗さが良いのかな

ちょび、今度のトンネルは大事に遊ぶんだよ



「ポチ」っと応援お願いします 
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ

こちらもよろしくです

ちょびっと前に、温泉に行ってきました
伊豆は富戸にある「月のうさぎ」という温泉旅館です


もう何年くらい前かな
このお宿と出会ってからは、温泉宿にはここしか伺っていません
1
温泉の水面に映る、キラキラな夏の空



2
その水面の先には、どこまでも続くキラキラと光る広大な海



この大きな海に浮かんだような湯船に身を委ねてみれば
3
太古の昔から繰り返し、未来永劫に繰り返す心地よい波の音



4
今を一生懸命に満喫している鳥の囀りの音


昔も今も変わらない、そしてこれからも
そんな眩いばかりの情景と、心地よい響きに癒される場所です



今回の訪問前に、いつも担当していただいている方から退職した旨の連絡をいただいておりました
いつも一生懸命で、瞳も笑顔もキラキラと輝いている方でした
その方に会えないことが寂しくて、今回の訪問を見送らせようかなとも思いました

でも・・・
訪れて良かった
あの方のキラキラっぷりは、しっかりと後輩たちに受け継がれていました

昔も今も変わらない、そしてこれからも
そんな眩いばかりのキラキラな笑顔に癒された二日間でした



そうそう、ウチの子
5
ボクはこんな格好で留守番していましたよ


お付合いありがとうございました
宜しければ「ポチ」っとお願いします
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ

こちらもよろしくです


1
夜、ベッドの下にたたずむちょび



2
暗いので、お目目がまん丸だね



3
こっちを見てないで、そこから出てきて遊ぼうよ



お付合いありがとうございました
宜しければ「ポチ」っとお願いします
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ

こちらもよろしくです

ウチの子ちょびは、お水の飲み方が、ちょびっとおかしいのです
特に、このファウンテンからお水を飲むとき・・・
1のコピー
こんなふうに、お水の中に手を浸して、手に付いたお水を飲みます(舐めます)



ちょび、そんな飲み方したら、床がびちゃびちゃになっちゃうよ
2のコピー
あ、スミマセン・・・
「水飲みのジャマするニャ!」って睨まれちゃいました



3のコピー
で、このようにファウンテンの電気コードを収納しているボックスの上に登って・・・



4のコピー
ポンプのように、ゴクゴクとお水を吸い上げる
しつこいようだけど、その飲み方って飲みにくくないの?



5のコピー
そして、上からも手を浸して・・・


6のコピー
濡れた手をペロンと舐めます
ちょびの水飲みのお作法って、やっぱり変だよ



7のコピー
でも、たくさんお水を飲んでくれるから、良しとしましょう


そんなに変かニャ?
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
「ポチ」っと応援お願いします
 
こちらもよろしくです
 

こないだ、入らなかった「例の籠」を今度は床においてみました
「例の籠」の様子はこちらから→
1のコピー
ジィィィっと見つめて気になるご様子



2のコピー
そうだね
こないだ、ちょびが中に入るのをやめた「例の籠」があるね



3のコピー
籠を前にして、毛づくろいを始めたちょび
やっぱり、籠には興味がないのかな



4のコピー
しばらくすると、立ち上がり、するするーっと籠のほうへ歩きだしました
やっぱり、籠には猫さんを吸い寄せる何かがあるのでしょう


そして・・・
5
とうとう、籠の中に入ってくれました



が・・・
6のコピー
なんだか、とても不満そうなお顔



7のコピー
それに、コチコチに固まっているし・・・
その「例の籠」、ちょびには苦手な籠なのね


にげちゃおーっと
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
「ポチ」っと応援お願いします
 
こちらもよろしくです


1
籠をテーブルの上においてみました



2のコピー
ちょび、興味津々だね



3のコピー
そうそう、猫さんと言えば籠に入らずにはいられないはず



4のコピー
そんなに悩まなくても、籠に入らずにはいられないんでしょ
猫さんと言えば籠
そう昔から決まっているんだから(←ホントか???)



5のコピー
そんなわたしの思いと裏腹に、前脚を籠に入れて悩み続けるちょび



6のコピー
え?
そうなの??

ちょびは籠がキライなのかな
籠の中で丸くなっている姿を見たかったのにな


紙袋のほうが好きだニャ
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
「ポチ」っと応援お願いします
 
こちらもよろしくです

↑このページのトップヘ