ベンガル猫ちょびろぐ

ベンガル猫の「ちょび。」との生活です

2018年03月


1のコピー
「ジィィィ」っとキャットタワーを見上げる、ちょび。



真剣な眼差しで、見つめているものは・・・
2のコピー
おかんが振る、じゃらしでした。
後ろ脚で立ち上がり、前脚でブンブンと、じゃらしに猫パンチを浴びせています。



3のコピー
またまた、キャットタワーの上を「ジィィィ」っと見上げています。
見つめているものは、もちろんじゃらしです。



4のコピー
「ふんっ!!」と両方の前脚で、じゃらしを捕まえようとしています。
ちゃんと、前脚がパーに開いているところが、ちょびの本気度を感じさせてくれます。
でも、タプタプのお腹が丸見えだよ・・・。



そんな感じで、ちょびとじゃらしで遊んでいたのですが・・・
5のコピー
「ほれほれ」と振るじゃらしに、見向きもしなくなっちゃいました。
ちょび、疲れちゃったのかな?



7
そんな感じで、いつものように愉しく遊んだ、今日3月22日の夜。
3月22日、今日は、ちょびの「ウチの子記念日」なのです。



8
ちょび、5年前の今日、この家に来てくれてありがとう。
この5年間、毎日新しいことに気づかされ、そして笑顔が絶えない毎日だね。
ちょび、これからも、ずっとずっと宜しくね。



そんな風に、ちょびにご挨拶をしたのですが・・・
9のコピー
なぜか、お目目がまんまるのハンティングモードに。

よしっ!
もうちょっと、あそぼっか、ちょび!!



お付きあいありがとうございました
よろしければ「ポチ」っと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ

こちらもよろしくです


1のコピー
ごはんのあと、キャットウォークの上でまったり中のちょび。
見上げたお顔が、かわいいね〜♪



2のコピー
あ、ごめん・・・。
そのキリっとしたお顔、カッコいいね〜🎵



3のコピー
ん?
ちょび、急に立ちあがって、どうしたのかな??



4のコピー
「タッタッタッ」と、キャットウォークの上を軽快に駆け・・・



5のコピー
キャットタワーから、下におりてきました。



下におりたあとは・・・
6のコピー
急に「ガリガリガリ」と、爪とぎをはじめました。
爪とぎしているときのお顔って、何だか恍惚としていて、かわいいですよね。



でも、寛いでいたのに、いきなり爪とぎをはじめるなんて、爪がかゆかったのかな?
7のコピー
なるほど。
ジェントル・ニャンだね、ちょび。



ブラッシングも嗜みだよ
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
「ポチ」っと応援お願いします

こちらもよろしくニャン
 


1のコピー
ちょびが狙っているもの・・・



2のコピー
それは、ベッドの上で振られているじゃらしです。



3のコピー
ぴょーんと跳ねたり・・・



4のコピー
ニャァァァと延びたり・・・



5のコピー
ザッザッザッと、駆け回っています。



6のコピー
ベッドの上で、静かになったちょび。
そうだよね、あれだけじゃらしで遊べば、疲れちゃうよね。



でも・・・
7のコピー
じゃらしを見つけると、この鋭い視線。
疲れていても、じゃらしに対する狩猟本能は、疲れ知らずのちょびなのでした。



お付きあいありがとうございました
よろしければ「ポチ」っと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ

こちらもよろしくです

↑このページのトップヘ