ベンガル猫ちょびろぐ

ベンガル猫の「ちょび。」との生活です

2018年04月


1
4月も中旬ですが、まだまだ寒い日もありますね。
ちょびの毛布をしまうのは、もう少し先かな。



2のコピー
そんな毛布にくるまって、気持ちよさそうにしているちょび。
首をピーンと伸ばした途端・・・



3のコピー
「ふぁっ」とあくびを開始。
うーん、あくびの瞬間ってブッサイクなお顔しているね。



4のコピー
「ふぁぁぁ」



5のコピー
「ふぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・・」
大きなお口だね。



6のコピー
そして、「ふぃっ」とあくびを終了。
この「ふぃっ」とした表情、ちょびフェチの愉しみの一つなんです。


そして・・・
7のコピー
この全てを悟ったようなお顔は、何なんでしょうか?
ま、ただ眠いだけですね。



お付きあいありがとうございました
よろしければ「ポチ」っと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ

こちらもよろしくです


1のコピー
出窓の上のsleepypodの中で、まったり中のご様子のちょび



2のコピー
フチにのせていたアゴが、「ズズ」っと落ちました



3のコピー
ちょびの頭がsleepypodの中に、「ズズズズズッ」と滑り落ちて行きます
間違いなく、眠たいのでしょうね



ちょび、頭をsleepypodの中に入れて、まん丸になってお昼寝すれば?
4のコピー
スンマセン・・・
怒られちゃいました・・・



5のコピー
ハイハイ
好きなようにしてください



6のコピー
そのあと、腕をピーンと伸ばして



7のコピー
sleepypodでお昼寝を満喫しはじめた、ちょびなのでした



お付きあいありがとうございました
よろしければ「ポチ」っと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ

こちらもよろしくです

↑このページのトップヘ