ベンガル猫ちょびろぐ

ベンガル猫の「ちょび。」との生活です

2018年06月


1
書斎の椅子の上にちょび。



ちょびちゃん、お仕事をするので、椅子をゆずってくださいな。
2のコピー


3のコピー
えーっ!
てか、何その悪そうなお顔は!!



4
今日はこの場所が気に入ったようで、全くもって動く気配がありません。



5のコピー
しまいには、大あくび。
椅子の上で寝てしまう前に、奪還せねば!


ちょびちゃん、そこをゆずってくださいな。
6のコピー
はいはい、わかりました。
お気に入りの場所は、意地でもどかない、ちょびなのでした。


お付きあいありがとうございました
よろしければ「ポチ」っと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ

こちらもよろしくです

いつかこの子とお別れする日がやってくる。
それがいつかはわからないけど、その日は必ずやってくる。
_DSC9692
必ずやってくるその日の先が、この子にとって、私にとって満足できる日々になるように、もっともっと愛情を注いでいこう。



_DSC9861
ただ、その日がいつだかわからない。
ただ、その日の先の気持ちがわからない。

でも、愛情を注ぎ続けるんだ。
この子の全てを受け入れて、愛し続けるんだ。


にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ


1
ベッドメイキングを始めると、どこからか忍び寄る焦茶色の影。



2
お手伝いをしようとしているのか、お邪魔しようとしているのか・・・



3
ただ、遊んでいるだけですねƪ(˘⌣˘)ʃ



4
でも、ベッドの上で、こんなお顔されちゃったら・・・



5
ベッドメイキングが、一向に進みません!!

ま、いっか。
しばらく、ちょびにおつきあいしましょ٩(^‿^)۶



お付きあいありがとうございました
よろしければ「ポチ」っと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ

こちらもよろしくです

↑このページのトップヘ