1のコピー
ちょびが、キャットタワーを見つめています
何を真剣に、観察しているのやら



2のコピー
タワーの中に入り、ポールを品定めしているご様子



3のコピー
その瞬間、ポールに向かって立ち上がりました
身体にあった、長さのポールを選んでいたんだね



4のコピー
そして、ガリガリと爪とぎを開始
爪とぎをしている表情って、好きなんです
といでいる爪を見るわけでもなく、無心な視線



5のコピー
可愛らしい無心なお顔でも、ポールに爪がぐさぐさと突き刺さっています
ひゃ~、イタそぉ~



6のコピー

爪とぎを終えて、満足気にキャットタワーをおりるちょび


このポールには、麻縄が巻かれています
小さい頃は、このポールで爪とぎをすることはありませんでした
たぶん、麻縄がチクチクして、イヤだったのでしょう
でも、最近は、ここがお気に入りな、爪とぎスポット
肉球のツラの皮(?)が、厚くなったのでしょうね


おとなってことかにゃ?
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています

「ポチ」っと応援お願いします

こちらもよろしくです


ベンガル ブログランキングへ