さてさて、前回のちょびろぐの最後にご紹介した、「ねずみのおもちゃ2号」。
1のコピー
「ねずみのおもちゃ1号」と同様に、小さい頃のちょびが大好きすぎて、破壊しまくったおもちゃです。
なので、2号といっても何代目だかわかりません...。



2のコピー
久しぶりの再会のため、まずは「すんすん定め」。



3のコピー
お?
口でくわえました。
あの、愉しかった感触を思い出したのかな?



4のコピー
そして、S字のベッドの下に持ち込み、「ガブガブ」の開始。
ちょびは、捕らえたおもちゃ(獲物?)を、ダンボールやベッドの中に持ち込みます。
習性なのか、独り占めしたいのか分かりませんが、物陰で激しく遊びを始めます。



5のコピー
ただ、スイッチが入ると、物陰なんて関係ありません。
ちょび部屋の全てが、ちょびの物陰である巣なのですから。



6
ねずみのおもちゃ1号」と遊んでいるときと、同じ目をしているね。
相当愉しいんだね~♪


7のコピー
良かった、良かった。
でも、1号も2号も破壊されるのは、時間の問題です。
ちょっと、ストックしておきましょうかね。



モニモニモニ
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
ランキングに参加しています
「ポチ」っと応援お願いします
 
こちらもよろしくです