1のコピー
腰をモニモニとふるちょび。
ちょびの視線の先には、ボールがあります。
このボール、中に鈴が入っていて、転がるとリンリンと音がします。
さあ、ちょび、ボールに喰らいついて、リンリンとさせちゃいな!
そして、おとんにリンリンさせている姿の写真を撮らせちゃいな!



2のコピー
ボールにまっしぐらと思いきや、いきなりの方向転換。



3のコピー
そして、籐籠のベッドの足にしがみつきだしました。
これはこれで、おとん的には、お腹丸見えで、撮影に熱が入っちゃいます。



4のコピー
そんな感じで、ちょびのモフモフな写真を撮っていたら、急に動きが止まっちゃいました。



5のコピー
そして、不貞腐れた表情になっちゃいました。
ちょび、なんでつまらないのかな?
おとんは、愉しいよ~♪



6のコピー
ん?なになに??



8_edited-1
う~ん、わかんないよ~。
何かを訴えたそうなしぐさ。
ツンデレ?
それとも、ただのわがまま??



7のコピー
・・・そうだね。
ちょびは、動いてるおもちゃじゃなきゃ、本気になれないもんね。
動かないボールは、ただの置物だね。

でもね、その「腹見せくねくね」ってば、最高のアングルだよっ!!



お付き合いありがとうございました
宜しければ、「ポチ」っと応援お願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ

こちらもよろしくです