1のコピー
キャットタワーの麓で寛いでいたちょび
なんだか、満を持したように、キャットタワーの一段目に前脚を掛けました

あ、横にあるクッションは、カバーを洗濯中
なので、和柄のお座布団です



2のコピー
そんな、おかんのクッションの説明も関係なく、キャットタワーに登り出しました



一気に、キャットウォークまで登るのかと思ったら・・・
3のコピー
途中で、爪研ぎ開始
なんだか、昔のカートゥーンのキャラクターみたいなお顔だね



4のコピー
とても気持ち良さそうなお顔
以前もお話ししましたが、わたしは爪研ぎしているときの、無心な表情が大好きです



5のコピー
爪研ぎを終え、出窓へ向かうちょび
どうやら、これからお外の監視のお仕事のようです



わるいヤツは、ひっかいてやるニャ!
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
「ポチ」っと応援お願いします
 
こちらもよろしくです